ラジオドラマで賞金総取り!全てを手にするのはどのチームか!?

全国から参加した6チームがそれぞれ15分以内のボイス作品を公開。
投票によって最も支持を集めたチームが、プールした賞金を「全て」獲得します。


ラジオドラマ。
波の音がその場所を海に変え、「もうすぐ地球だ」と呟けばそこは宇宙にもなる。
一切の視覚情報を排し、聴覚と想像力のみに特化した音声表現。

こんなにも面白いジャンルを、
身内だけで回していては勿体無い。

新たな交流の場、新たなファンを獲得する機会を作りたい。
たくさんの人が複数の作品を聴き、自分が本当にいいと思った作品に投票する。
クリエイターはライバルから刺激を受け、切磋琢磨できる。
そんな大会があったら、ラジオドラマ界隈はもっと盛り上がるんじゃないだろうか。

だから、大会を作りました。

それが

〜ラジオドラマで賞金総取り〜

ラジドリコロシアム

競い合う個性豊かな6チーム。ハイクオリティな作品たち。

第二回大会募集要項


〈参加資格について〉
・チームの人数や経験の有無等は問いません。
・ラジオドラマを制作するために必要な脚本家、演者、音声編集者の役割を担える人がチームに居る事が条件です。

〈出品作品について〉
・出品作品の尺は15分00秒まで(厳守)
・サンプルの尺は01分00秒まで(厳守)
・運営が発表したテーマに沿った書き下ろしの脚本を元に制作して下さい。
・出演者数、登場人物数は自由です。


〈順位の付け方について〉

 STORESにて、1口 1,000円で視聴・投票権を販売します。
 購入した視聴者が、6チーム中3チームに投票をする「購入者投票」と、
  脚本部門、演技部門、音声編集部門の3つの部門について運営の矧矢とベルべる☆が選考をし、
  それぞれの部門について10ポイントのボーナスポイントを付与する「部門賞」のポイントの
  合計により順位を決定します。

〈ベストアクター賞について〉
・今回より、参加チームによる互選(自チーム以外の演者に投票)で、最も優れた演技をしていた演者を選出します。
・ベストアクター賞に選ばれた演者には、売上利益の中から2,000円が贈呈されます。

〈売上〉
・売上は、「優勝総取り分」「ベストアクター賞」「応援チームへのバック」「運営費」の4つの区分に分けて分配します。
・それぞれの割合は、「優勝総取り分」を50%、「ベストアクター賞」を2,000円、「応援チームへのバック」を25%、残りを「運営費」とします。
・「優勝総取り分」は、優勝チームが総取りできます。

〈テーマについて〉
・テーマは「友情」。
「友情」について、それぞれの解釈と表現方法で描いて下さい。


その他、大会の細かいルールは【大会規約】に記載しています。

第二回大会スケジュール

10月 1日 募集開始
10月31日 募集締め切り
11月 1日 当落内示
12月15日 チーム発表
12月25日 サンプルの提出締切
 1月 1日 サンプル発表
 1月15日 出品作品の提出締切
 2月 1日 販売開始
 2月14日 中間発表(売上数、投票数、得票数)
 2月28日 販売終了
 3月 2日 結果発表
 3月31日 販売作品公開終了

運営紹介

ラジドリを仕掛けるのは、
しばいぬ海賊団のこの二人。

出場チーム紹介

個性豊かな全6チーム。
どんなボイスドラマが出品されるのでしょうか?

ラジドリ参加応募

2022年10月1日、第2回大会参加チーム募集開始。